予讃線(高松-坂出)


高松駅(バルブ)

1,2,9番のりば以外に止まっている列車ならホームでバルブ撮影可能。(1,2,9番のりばは駅の外からになる)

 

撮影できる列車:うずしお(2600系,N2000系,185系)

、いしづち/MEX高松(8000系、8600系)、普通電車(121系、7200系、7000系、6000系、113系)、快速「マリンライナー」(5000系、223系5000番台)

国分駅 上りホーム坂出方先端

国分駅上りホーム先端~中程より上り列車を撮影。現在はホーム先端へは立ち入ることができないため、ホームが映ってしまうが大きなインカーブ構図で撮影可能。振り子車の場合は特に映える。順光は午前。

国分-讃岐府中 上り(通称国分カーブ)

順光は午前。上り列車をアウトカーブで撮影可能。立ち位置によっては後方が入りきらないことがあるので注意。

アクセスは国分駅から10分ほど。線路わきの草むらでの撮影で、線路と土地を仕切る柵がない。

↑と同じ撮影地。立ち位置によっては面縦もできる。

国分-讃岐府中 下り(通称国分カーブ)

 

↑の撮影地から反対側を向いた構図。こちらは順光は午後~夕方ごろになる。写真は朝の7Bマリン(3108M)。

八十場駅下りホーム坂出方先端

八十場駅下りホーム坂出方より上り列車を撮影できる。順光は午前。直線構図となるため、長編成の貨物列車も撮影可能。なお、朝のサンライズ瀬戸(5031M)は定刻の場合はほぼ下り電(105M)と被るので注意。